スタディサプリ

中学受験は親の努力と塾選びで決まる

国立・私立の中学受験をする際、一般的には小学校4年生から始めないと間に合わないと言われています。まだまだ判別がつか
ない子供なので、親の関わり方が合否に左右してきます。
親の努力は必須ではありますが、熱くなりすぎるとかえって子供のストレスを与えてしまう場合も多々あります。私たち親は、冷静なサポートを心がけたいですね。

そして、大事なのが塾選び。塾の方針、雰囲気、そして先生が子供に合うかどうかも合否の分かれ目になります。最近は、大学受験改革などもあり、ますます中学受験の競争が激しくなっているので、できればいい中学に入学させたいのが親心です。

中学受験のメリット

中学受験をするメリットとしては、こんな感じではないでしょうか。

  • 授業の質が高い
  • 難関大学進学に有利
  • 大学受験に専念しやすい
  • 集中して勉強できる
  • よい友達が得られる

進学塾のタイプ

では、「進学塾」をタイプ別に見てみましょう。

  • 大手進学塾:「SAPIX」「日能研」「四谷大塚」「早稲田アカデミー」「臨海セミナー」「栄光ゼミナール」など有名な大手進学塾が各地に教室を持っています。ノウハウがあり、カリキュラムがしっかりしていて、上位クラスは選抜された講師が教えます。
  • 中小進学塾:地域密着型の塾で教室数は少ないです。講師が生徒と身近のため、目が行き届き、アットホームな雰囲気があります。大手進学塾には負けない、個性を活かした指導をしてくれます。
  • 個別指導塾:講師1人に対して1人または少人数で指導し、個人の学力に合わせて授業を勧めてくれます。不明な点は分かるまで教えてくれるので、マイペースなお子さんに向いています。

難関中学実績多数 個別指導・家庭教師の進学塾

家庭教師ドクター

生徒の学力に合わせた独自のカリキュラムで難関中学の合格をサポート。ポテンシャルはあるけれど、大手進学塾に馴染めなかったお子さんを丁寧に指導。講師ブログを読むと先生の優しさが伝わります。まずは資料請求をして詳細を確認し、良さそうであれば無料体験講義を受けてみる

大手進学塾のサポートコースもあり

ノーバス

大手進学塾の予備校的な役割も果たしています。SAPIXや早稲アカなど、実績のある塾のノウハウを効果的に吸収できるようにサポートしてくれます。もちろん、ノーバスだけも大丈夫。東京・神奈川・千葉・埼玉にお住まいの方が対象です。まずは資料請求をして詳細を確認し、良さそうであれば無料体験講義を受けてみるのがいいでしょう。

自宅で勉強 インターネット学習

eネット塾

距離が遠くて塾に通えない、夜に通わせるのが不安。自宅にネット環境があれば、有名講師の講義を動画で受講することができます。わかるまで何度でも再生できるので、苦手科目もしっかり覚える事ができます。受講料が安いので経済的な負担も軽減されます。

中学受験 悩み

子供

第一志望の中学受験に失敗して、第二志望の中学には合格しました。けれども行きたくありません。公立に行きたい。

先生先生

好きな中学校に通わせてあげた方が良いのでは。高校までなら6年間、大学付属であれば10年間も通います。合格後に迷わないためにも親子揃って学校説明会への参加は必須です。直感的に行きたい、行きたくないという感情が湧いてくることもあります。また、塾の先生にも相談しましょう。納得できずに入学するぐらいなら公立中学校の方が良いと思います。